マーケティング

個人起業家がすべき「リストマーケティング」とは?

今回はリストマーケティングって何だというテーマのもと
リストマーケティングに興味がある」
「これからリストを集めようと思っている」
「リストを持っているけど持て余している」

なんて人にとって、リストマーケティング全貌解説から正しいリスト集めの方法までガッツリ紹介していきます。

特に個人でブログを運営している、商品サービスを販売しているという方は、
リストマーケティングをする事でビジネスの安定、飛躍に繋がりますので
興味があれば是非、読み進めていただければ幸いです。

そもそもリストとは何なのか?


まずはじめに、リストとは何か?

リストとは、見込み客(連絡先)のことを言います。
ゆえに「見込み客リスト」「お客様リスト」そんな呼び名を略して
業界では「リスト」と読んでいます。

具体的なリストの種類で言えば、
名前や電話番号、住所、メールアドレス、LINEの連絡先などがリストに含まれます。
そしてこのリストを沢山持っている事がビジネスをする上でとても大切なのです。

何故リストが大切なのか?


その大切さを語るうえで、江戸時代の商人の話が有名です。

江戸時代の商人は、お店が火事 になった時、商品よりも顧客台帳を持って逃げたと言います。
その理由は、顧客台帳があればまたそのお客様へ商品を販売することができるからです。

このように、昔からお得意様や見込み客の情報を知っているという事は、商売する人にとってとても大切な要素なのです。

現代であればリストである、メールアドレス、LINEの連絡先などを知る事ができれば容易にこちらからアプローチをかける事ができるようになります。

販売者が直接、情報を届ける事ができる
それだけでリストを持っている事はアドバンテージになります。

ちなみに、直接届ける事ができるメールやLINEはプッシュ型メディアなんて呼ばれていたりします。

直接届ける事ができるとこんなに凄い!


例えば無料のフリーペーパーを例にした場合、キオスクやコンビニなどでお客さんからフリーペーパーを持ってってもらうことを待つより、興味を持ってるお客さんの家のポストに直接とどけたほうが断然、見てもらえる可能性は高まりますよね。

ウェブ集客に関しても、このような考えにおきかえると、直接お客さんのもとに情報を届けたほうが見てもらえる可能性は高まるということです。

さらにネットの素晴らしいことは、リアルだと投稿する人件費がかかりますが
ネットはほぼ無料でそれも何百人、何千人に送ることができる。とてもつもないツールなわけです。

考えてみてください。
どんなにいい情報や、コンテンツを用意してもそれを見てもらえなければ意味がありません。

ゆえに、これを活用しない手はないとうことをまずこの段階では覚えておいて下さい。

補足事項迷惑メールやチラシと違ってユーザーが興味をもってその情報を受け取ることを一度承認しているという点が、ポイントです。
ゆえに、ユーザーからのスパムという括りにはならず、あなたのブランディングが欠損することもありません。

リストマーケティングのメリットとは?

そしてこのリストを持っていれば、ネットを使ってビジネスをする人にとってはさらに沢山のメリットがあります。

1、大勢の人に少ない手間で発信できる


メールやLINEの活用で1人に送る手間と大勢の人たちに送る手間がほとんど変わらいというは大きなメリットです。

あなたもプライベートや会社のメールで経験あると思いますが、同じ文面を多数の人に送る場合、その都度文面を作成しませんよね?

宛先をだけを追加してポチッと送信で皆に届きます。

先ほども少し触れましたが、新商品を顧客リストにお知らせする時も一斉に配信できるので、1万人いようとかける手間、時間もほぼ同じです。

このように、少ない手間で非常に高いレバレッジを聞かせる事ができるわけです。

2、低いコストで運用ができる


先ほどあげたメールやSNSの活用は大きな維持費はかかりません。

メールマガジンなどの配信スタンドを月契約しても3,000円程度、本当に安いものは無料メールマガジンを使う事もできます。

これが仮に、重要への郵送、投函という事であれば1件1件に届ける人的コスト、日数が多くかかってしまいます。
このような観点からもネットを使ったリストマーケティングはコストも低く運用ができます。

3、セールスを自動化できる


よく、ネットビジネスと聞くと「自動化」なんて言葉聞いた事ありませんか?

このネットで自動化なんて言われる一つの手段がリストマーケティングです。

メールマガジンなどの機能に、ステップメールというものがあり、リストに自動で何通かに分けてメールを届ける事ができます。
このメールを使って商品サービスの案内をしセールスに至ります。

このような方法ができるのも、リストがあるからだと言えます。

4、成約率が高くなる


リストを持つという事は、いつでも見込み客へアプローチする事ができると事です。

その手段が先ほどより紹介しているメールやLINEになるのですが、このような手段を使って定期的に情報をお届けする事によって、商品サービスの情報に触れる機会が増えたり、情報発信者への信頼が高まり、結果成約率が高くなります。

5、リピーターを作りやすい


商品サービスを販売した後、リストを持っている事で商品サービス購入後のアフタフォローに加え、それに関連する商品サービスの紹介もスムーズにできます。

より高価な商品サービスへのアップセルや関連する商品サービスへのクロスセルといった様々なアプローチでき結果、あなたから商品サービスを再度購入してくれるリピーターが増えるようになります。

どうやってリストを集めるのか?


リストへのアプローチ(情報発信)については、先ほどより何度か紹介している、メール、LINEといったSNSを使う事になりますが、ではそこまでに行くために具体的にどうやってリスト集めればよいのか?

その流れをご紹介します。

︎︎こちらの図をご覧ください。
流れとしては

①ブログ、広告から流入したユーザー

②無料プレゼントをきっかけに(オプトインページへ誘導)

③メルマガ・LINEで情報を届ける

④セールスレターへ誘導し商品の紹介

リストの取得は②無料プレゼントをきっかけに行います。

▼オプトインページ・セールスレター参考記事

 

メールアドレス・LINEの連絡先を登録してもらうための無料プレゼントは
見込み客が興味を抱く物や情報(コンテンツ)提供します。

ネット上でリスト取得する際の無料コンテンツの例

・レポート
・動画コンテンツ
・音声コンテンツ
・クーポン
・お試し券
・無料モニター

などなど、ネットを介して提供できる物全てが活用できる対象です。

このようにリスト取得を目的に提供する物を集客商品として位置付け
今後本命商品を案内する上でその商品と関連したものが望ましいと言えます。

またこの詳細については、フリー戦略からのバックエンドという流れを紹介した記事で後日紹介したいと思います。

尚ここでリスト取得のために提供する無料の物やコンテンツは、無料だから何でもいいという訳ではありません。

むしろ有料級、本来は無料では提供できない価値ある物を提供する事が肝心です。

その理由は大きく2つ
・価値を感じてもらえないとそもそもメールアドレス等の登録をしてくれない

・もらった物やコンテンツが期待以下だと思われてしまうとそれ以降提供する商品サービスに興味を示してくれない

このような観点から、価値の高い物、コンテンツを提供する必要があります。

以上、リスト取得には見込み客に価値ある物や情報を提供し、リストを集めるという流れになります。

 

まとめ

今回紹介したリストマーケティングは、少し手間が掛かりますが、それをするだけの価値はあります。

むしろ、ネットを使ったマーケティングをしたいと考えているのであれば必ず取り入れるべき手法です。

特に個人でビジネスをしている方にとっては、リストを持っている事で収益の安定、そしてビジネスの幅が広がります。

僕は、リストマーケティングこそ、一人起業家にとって最強のマーケティング手法だと思っています。

今回は、リストマーケティングにおいてリストの重要性、リストの集め方をご紹介しました。

次回の記事では、集めたリストをセールスするまでの流れとワンステップマーケティングとツーステップマーケティングの違いについて紹介したいと思います。

The following two tabs change content below.
リアルとWEBを駆使しフルマーケティングで「売り込まずに売れる仕組みをつくる」をコンセプトに、一人起業家の収益化をサポートするマーケター兼、プロデュサーとして活動中。 そのかたわら、お出かけプランをAIが提案してくれるWEBアプリサービス「Leap」を開発するなど、ウェブサービスメディアを一から構築する事業も展開。

関連記事

  1. マーケティング

    リピート客を劇的に増やす「アプローチタイミング」の秘密

    あなたのビジネスはリピートを獲得するためにどのような仕組みづくりをして…

  2. マーケティング

    【起業家必見!】成功確率の高いビジネスモデルをまとめてみた!

    こんにちは、平井です。 あなたは今働いてる会社、もしくは経営してい…

  3. マーケティング

    セミナー 主催者必見!成功するフロントセミナー とは

    どうも、平井です。今回はフロントセミナーの秘密についてお伝えします…

  4. マーケティング

    一人ビジネスのweb集客「コンテンツマーケティングとは」

    どうも、平井です。あなたは、webを使って集客していますか?…

  5. マーケティング

    ランディングページ(LP)の役割と構成について

    こんにちは、平井です。このタイトルの記事に興味をもち、目を止め…

  6. マーケティング

    初心者必見!検索エンジンで上位表示を狙う方法

    どうも、平井です。webから集客をしている人、あるいはこれから…

毎月4名まで無料コンサル受付中

レポートプレゼント企画

近日youtube公開予定

  1. マーケティング

    マーケットに支持される「売れる商品」を作る3つの考え方とは
  2. レポート

    【連載記事】第1回「事業をゼロから立ち上げる事にした!」
  3. ひとりごと

    「猿猴月を取る」の教訓からビジネスを考える
  4. セールス

    高い反応がとれる!セールスレターの構成を公開!
  5. マーケティング

    初心者必見!検索エンジンで上位表示を狙う方法
PAGE TOP